ヘアクリップを使おう

大きいヘアクリップ

髪の毛をまとめる時に、ヘアクリップが重宝します。
普通にまとめてもかわいいですが、凝った髪形を作りたい時は髪の毛をねじってみましょう。
すると普通にまとめた時に比べて、オシャレに見えます。
ヘアクリップにはいろいろな大きさがありますが、髪の毛をしっかりまとめることができるサイズを選択してください。
セミロングぐらいの人だったら、小さいヘアクリップでも綺麗にまとめられます。
しかしロングヘアーの人は髪の毛が余ってしまう可能性があるので注意しましょう。

また髪の毛が短くても量が多い場合は、大きなクリップでないと留められないことが考えられます。
どのくらいの大きさが自分にとってちょうど良いのか、調べてから購入しましょう。

前髪を工夫しよう

後ろの髪の毛が短い人は、ヘアクリップで前髪を留めるとかわいいヘアアレンジができます。
左右のどちらかに髪の毛を流して、ヘアクリップで留めてください。
この時は、大きいヘアクリップでなくて大丈夫です。
むしろ大きいものでは変に目立ってしまう可能性があるので、小さいサイズを選択した方が良いでしょう。

髪の毛を全部上にあげて、ヘアクリップで留めるアレンジもあります。
おでこを出すので抵抗を感じる人がいますが、運動する時などにおすすめです。
学生が運動する時に、この髪形にしている傾向が見られます。
実際にやってみないと、自分に似合う髪形なのか分かりません。
積極的に挑戦してください。
周囲の人からも、感想を聞きましょう。


この記事をシェアする
▲トップへ戻る